靴が乾かない悩みを解決!シャンプースティック使ってみたらお手軽過ぎた!

生活

寒い冬の時期とか、梅雨の季節とかってなかなか洗濯物が乾かないですよね。

なかでも「靴を洗う」ってなると、さらに乾きにくいっていうのがあって、「今日洗うのかどうか」ってひとつの悩みのタネでもあります。

そんな悩みを解決する神アイテムと出会ったので紹介します^^

その名も「シャンプースティック」!

なんといっても、

  • 靴洗いが10分で完結!
  • 乾かす時間がなくてもOK
  • 雨の日でも大丈夫!

という、まさにずぼらな私のために開発された商品かのよう・・・!

それでは早速「シャンプースティック」のレビューをしていきますね(^^)/

【レビュー】シャンプースティックで靴が乾かない悩みとおさらば!実際に使って見たメリット・デメリットを紹介

今回レビューする「シャンプースティック」がこちら↓

中はこんな感じになっています↓

どうやって使うのかというと、

  1. 靴にスポンジ部分を押し当てて泡を出す
  2. スポンジ部分でこすって汚れを落とす
  3. 乾いた布で泡を拭き取る

これでお手入れ完了となります^^

実際にやってみたのがこちら

スポンジの中にある赤い突起部分を靴に押し当てて、泡をだしていきます。

泡が出てきたら、シャンプースティックのスポンジ部分を使って汚れをゴシゴシこすります。

最後に乾いた布で泡を拭き取って完了です!

それでは、実際に使ってみたメリット・デメリットを紹介します!

シャンプースティックのメリットは乾かす時間が不要で時短になる!

シャンプースティックの一番のメリットはなんといっても「時短」になるということですね!

靴自体を水で濡らさないので乾かす手間がないということです。

冬場や梅雨の時期には靴がなかなか乾かないので特に重宝してます!

子どもの靴も、週末洗いたいけど休みの日も公園に行くからなかなか洗うタイミングって難しいですよね(^^;

そんなときでもスポンジで簡単にゴシゴシこすって拭き取るだけで汚れが取れるのですごく助かります☆

そして、時短以外にもメリットがあって!

それは「靴へのダメージを最小限にできる」ということです。

これは、靴屋の店員さんから実際に聞いた話なんですけど、特にゴム底の靴は水で洗うと靴へのダメージが大きいらしく、最悪靴底がはがれちゃうんだそうです・・

いやー、これはまさかでしたね!!

これまで「靴を洗わなきゃ、洗わなきゃ」と思いながらも、私のズボラさが災いしてずっとさぼってきた罪悪感から解き放たれた思いでした!←大げさw

シャンプースティックのデメリットは汚れ落ちがいまいち・・?

ここまでベタ褒めしてきたシャンプースティックですが、実はデメリットな部分もありまして。

正直言って、水洗いに比べると汚れ落ちはいまいちかなと。

まぁたわしでゴシゴシこするのと比べたら、そりゃ落ちんわな、と。

ちなみに下の写真の左側がシャンプースティック使用前、右側が使用後になります。

シャンプースティックだけできれいになる!とまではいきませんが、まぁ十分かなと!

(洗ってないよりは全然マシ!)

なので我が家では、普段はシャンプースティックでささっとお手入れして、どうしようもなくなってきたら水洗いをしています。

シャンプースティックで靴が乾かない悩みを解決まとめ

今回紹介したシャンプースティックですが、「靴がなかなか乾かない・・」というお悩みをお持ちならぜひ試してほしいです☆

「靴洗うのめんどくさい」という私のようなズボラさんにももってこい!のアイテムとなっております。

梅雨の時期など、雨が続いて乾かせないとか、時間がないけどちょっとキレイにしたい!っていうときには特にオススメです☆

シャンプースティックじゃ間に合わないぐらい汚れてきたら、おとなしく諦めて水洗いしましょう。笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました